森づくりフォーラム・ニュース

2016年8月25日 お知らせ

森林づくり活動についての実態調査
平成27年調査集計結果

 森づくりフォーラムは、平成27年度林野庁補助事業として「平成27年森林づくり活動についての実態調査」を実施し、 この度本調査の集計結果を公表いたします。調査結果の概要は下記本文に、 各調査回答の結果については下記リンクよりpdfデータをご参照ください。

・平成27年森林づくり活動についての実態調査 集計結果 (2016.8.25 改訂)

はじめに

Ⅰ.調査の趣旨

森林づくり活動を自発的に行う団体の概要や活動状況を的確に把握し、その実態を分析し、施策展開の検討基礎資料とする。

Ⅱ.調査対象

調査対象団体は、平成27年10月1日現在、都道府県等において把握している森林づくり活動を自発的に行う団体を対象とした。
なお、本調査において「森林づくり活動」とは、「目的とする森林を造成、維持するために、植え付け、下刈り、除伐、間伐、枝打ちなどの作業を行うこと」を言うが、調査の趣旨から、営利目的の事業として行われる森林づくり活動は除いた。

Ⅲ.調査時点

原則として平成27年10月1日現在の内容を調査した。ただし、年間に係る情報を把握する項目については、平成27年(平成27年1月1日から平成27年12月31日まで)に実施した活動全体について調査した。

Ⅳ.調査方法

平成27年10月に、森林づくり活動を実施しているボランティア団体等の名称、所在地等について都道府県に調査を依頼し、報告のあった2,694団体と他に森づくりフォーラムが別途把握している312団体の合計3,005団体に対して、平成27年10月に特定非営利活動法人森づくりフォーラムから調査票を送付した。

Ⅴ.集計方法

(1)有効回答の回答数を集計し、回答数の合計を分母として割合を示した。
(2)複数回答の項目については、有効回答数を分母(母数)として割合を示した。
(3)人数を回答する項目については人数を集計し、合計を分母として割合を示した。
(4)調査年を特に明示していないものは、平成27年調査による。

Ⅵ.その他

この調査は、特定非営利活動法人森づくりフォーラムが、新たな木材需要創出総合プロジェクト事業費補助金交付要綱第13の規定に基づき、農林水産大臣の承認を受けて実施した。

「森林づくり活動についての実態調査」の対象団体数

年度 団体数 有効回答数
平成12年 581 332 (57%)
平成15年 1,165 883 (76%)
平成18年 1,863 1,125 (60%)
平成21年 2,677 1,205 (45%)
平成24年 3,060
無作為抽出数 980
  うち回収 543
※抽出調査
(55%)
平成27年 3,005 1,232 (41%)
20160309-01

「森林づくり活動についての実態調査」にご協力いただいた団体の活動年数

活動年数(年) 回答数 割合
1年未満 19 2%
1年以上~2年未満 70 6%
2年以上~3年未満 94 8%
3年以上~5年未満 104 9%
5年以上~10年未満 318 29%
10年以上~20年未満 425 38%
20年以上~30年未満 66 6%
30年以上 30 3%
合計 1,126 100%

改訂履歴

初版:平成 28年 3月 10日
改訂:平成 28年 6月 6日
改訂:平成 28年 8月 25日

最新ニュース

2017年7月18日
チェーンソーによる安全な伐木技術・技能研修会・ 森づくり安全サポーター(ランク3)審査会 受講者・見学者 募集要項
日程 前 半 2017年10 月6日(金)~9 日(月) 3泊4日 後 半 2017年10 月27 日(金)~29 日(日) 2泊3日 ※研修会は 10月6~9・27 日(計5 日)、審査会は10月28~29日(計 2日)。