森づくりフォーラム・ニュース

2017年4月10日 イベント

2017年5月21日(日)シンポジウム「ヤマ仕事の道具と安全を考える」を開催

2017年5月21日(日)シンポジウム「ヤマ仕事の道具と安全を考える」

森づくりには動力のチェンソーや鉈や鋸といった手道具など数多くの道具と使います。
それらの道具類にまつわる話から、昔の林業ではどんな道具は使っていたのかという話まで、森づくりにかかせない道具類についてのお話していただきます。
コーディネーターには、岐阜県立森林文化アカデミー教授 原島幹典さんをお迎えし、西山商会専務取締役の西山賢さん、ひろしま緑づくりインフォメーションセンター副代表の櫻井充弘さん、グループ浜仲間の会の羽鳥孝明さん、トキワ代理店の小林竹芳さんのお話しを伺います。

【開催日】 2017年5月21日(日)13時~16時30分
【会 場】 東京都文京区 全水道会館 5階 中会議室
アクセス
【参加費】 一般:1,000円 森づくりフォーラム会員:500円
【定 員】 100名(定員になり次第締め切ります)
【申し込み】 申し込みフォームから
【出席者】
土佐高級打刃物の製造販売する西山商会による道具全般の話
<製造過程、地方性、用途、歴史など>
西山商会専務取締役
西山賢氏
チェンソー使用による森林作業を、広島方式で統一している安全対策 ひろしま緑づくりインフォメーションセンター副代表
櫻井充弘氏
西多摩の山の道具、よもやま話
<昔の道具類は高価なもの、どんな道具だった?>
グループ浜仲間の会
羽鳥孝明氏
万一のときの保険活用 トキワ代理店
小林竹芳氏
コーディネーター 岐阜県立森林文化アカデミー教授
原島幹典氏
【主 催】  特定非営利活動法人 森づくりフォーラム
【事務局】  森づくりフォーラム内
〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-14 第1ライトビル405号
TEL. 03-3868-9535 FAX.03-3868-9536
E-mail:office@moridukuri.jp

【申し込み】
下記フォームに必要事項を記入の上送信ボタンを押してください。

シンポジウム「ヤマ仕事の道具と安全を考える」(454KB)

最新ニュース

2017年7月18日
チェーンソーによる安全な伐木技術・技能研修会・ 森づくり安全サポーター(ランク3)審査会 受講者・見学者 募集要項
日程 前 半 2017年10 月6日(金)~9 日(月) 3泊4日 後 半 2017年10 月27 日(金)~29 日(日) 2泊3日 ※研修会は 10月6~9・27 日(計5 日)、審査会は10月28~29日(計 2日)。