森づくりフォーラム・ニュース

2018年2月26日 お知らせ森林と社会と暮らし

内山 節ライブラリーに、『私たちは無意識のうちに、 日本の共同体から生まれた 基層的な精神を回復しはじめた。』を公開

 内山 節ライブラリーに、森づくりフォーラム2018年新年号掲載の
『私たちは無意識のうちに、 日本の共同体から生まれた
   基層的な精神を回復しはじめた。』
  を公開しました。

『日本の社会は、昔から、ボランティア社会としての一面をもっていた。
ごく当たり前のことのように、人々は助け合いながら暮らしていた。』

『村は自分たちでつくっていく共同体になった。もちろん共同体の人々も、一人一人は自分のやりたいこともあるし、それぞれ行為がある。その自分の行いが、共同体のみんなのためにもなることを、人々は願うようになった。』

内山は、現代の日本における社会的課題解決に向けた数々のアクションに、
こうした共同体的精神の回復を見出しています。

内山節ライブラリー:『私たちは無意識のうちに、 日本の共同体から生まれた
   基層的な精神を回復しはじめた。』

最新ニュース

2018年4月6日
2018年度グリーンボランティア保険のご案内
2018年度(2018.4.1~2019.3.31)