森づくりフォーラム・ニュース

2018年4月2日 お知らせ森林と社会と暮らし

内山 節ライブラリーに、コラム『生物多様性と人間』を公開

 内山 節ライブラリーに、『生物多様性と人間』を掲載しました。

 『1956年以降の時代とは、私たちの社会が画一化していく歴史と重なり合っていたのである。人間たちが個性を失い、小さな差異性に固執する時代。この時代のなかで、川も森も個性を失っていった。』

川をきっかけにして森へと関心を寄せた内山は、自然と人間社会との関係をどのように捉えていったのでしょうか。本エッセイでその相似的な関係について論じています。

(森づくりフォーラム会報での内山による「生物多様性」シリーズは、今回で最終回となります。)

内山節ライブラリー:『生物多様性と人間』
           ▸「生物多様性」シリーズ 2回目『生物多様性と森林』
                        ▸「生物多様性」シリーズ 1回目『生物多様性と経済』

最新ニュース

2018年4月6日
2018年度グリーンボランティア保険のご案内
2018年度(2018.4.1~2019.3.31)