森づくりフォーラム・ニュース

2018年10月24日 イベント森林と社会と暮らし

2018年11月3日(土)連続講座第12回「Iターン先駆者が考える地域経済のこれから ~ 岐阜・郡上での森林を活用した取り組みを中心に~」を開催

■2018年11月3日(土)連続講座第12回「森から人へ 人から森へ 」

I ターン先駆者が考える地域経済のこれから
 ~岐阜・郡上での森林を活用した取り組みを中心に~
講演 小森 胤樹(こもり つぐき)さん
  (郡上エネルギー株式会社 代表取締役)

  都市圏への人口集中という大きな課題がある一方で、近年I・U ターン、地域おこし、2 拠点移住など新しい暮らし方やライフスタイルへの関心が増してきています。今回ご講演いただく小森胤樹(こもりつぐき)さんは現在のムーブメントに先駆け、いち早く2002 年に岐阜県郡上市へI ターンし、以降森林資源を活用した様々な仕事、地域づくりに取り組まれています。
郡上市でも自然資源の豊かな地域の特色を活かした仕事づくりや社会的起業が増えています。小森さんに移住・起業のきっかけや思い、「地域内循環」をテーマにした現在の取り組みや、これからのヴィジョンについてお話しいただきたいと思います。

【開催日】 2018年11月3日(土)14:00~17:00
【講 師】 小森 胤樹(こもり つぐき)さん(郡上エネルギー株式会社 代表取締役)
【会 場】 文京シビックセンター 5階区民会議室C
アクセス→https://goo.gl/Wif5gp
【参加費】 一般:1,000円 森づくりフォーラム会員・学生:500円
【チラシ】 チラシデータ
【申し込み】 申し込みフォームから
【講演者プロフィール】

 1971 年大阪生まれ、大阪育ち。関西大学大学院工学研究科修了。2002 年、岐阜県郡上市へI ターンし、林業の現場作業員となり、2012 年に雇用先の林業会社の代表となる。
 2017 年、
郡上全体の森林管理を仕事にするべく、民間事業体の代表を辞し、森林総合監理士として独立し、郡上エネルギー株式会社を設立。
 2018 年から郡上市の林務行政のアドバイザーも兼任。

【聞き手】 相川 高信(林業政策アントレプレナー)
 京都大学にて森林生態学を専攻後、民間シンクタンクにて、森林・林業分野の調査・コンサルティングに幅広く従事。2015年より「フォレスター・ギャザリング」を立ち上げ、運営メンバー。現在は公益財団法人にて、バイオエネルギーの政策研究を行う傍ら、全国の林業仲間との交流を続け、新たなレイヤーでの制度を探求している。2016年、人材育成をテーマに、北海道大学大学院農学研究院より博士号を取得。
【主 催】 NPO法人森づくりフォーラム・森林社会学研究会
【事務局】 森づくりフォーラム内
〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-14 第1ライトビル405号
TEL. 03-3868-9535 FAX.03-3868-9536
E-mail:office@moridukuri.jp

【申し込み】