森づくりフォーラム・ニュース

2021年6月1日 イベントお知らせ

【参加費無料】2021年6月25日(金)森から地域の未来を創造する!森を守り、活かし続ける「きたもっく」の魅力に迫る

参加費無料!お申し込みはこちらから

木を植え、森をつくることからフィールドビジネスをスタートした、
有限会社きたもっくの取締役、福嶋 淳平さんが今回のゲストです。

「きたもっく」は、キャンプ場「スウィートグラス」を中心とする宿泊観光業、
養蜂や山林管理等の農林業、そして製材加工・特産品開発等を実践し、
ベースとする浅間山麓の自然をフルに活かした事業を展開されています。

さらに耕作放棄地の活用による地域との連携や、ワーケーションにも
対応したミーティング施設TAKIVIVAのオープンなど、新たな取り組みも
次々にはじまっています。
『地域未来牽引企業』に選定され、『2021年 6次産業化アワード』を
はじめ数々の賞を受賞する等、その活動や事業デザインは高く評価されています。

今回はTAKIVAからの配信を通じて、
地域と自然の魅力と持続性を高めながら、
地域の未来をつくる「きたもっく」の魅力に迫ります。

日 時 2021年6月25日(金)19:00~20:30
参加費 無料(要事前申し込み)
参加方法 ZoomウェビナーまたはYouTube Liveによる配信を予定しております。
※お申し込みいただいた方には、視聴URLをご案内いたします。
※お申し込み後も視聴URLが届かない方は、お手数ですが、office@moridukuri.jp へご連絡をお願いいたします。
申し込み https://peatix.com/event/1939007/view

演講者

聞き手

福嶋 淳平(ふくしま じゅんぺい)さん
有限会社きたもっく 地域資源活用事業部 部長

1980年千葉県千葉市生まれ。2002年有限会社きたもっく入社。
2017
年より「山との豊かな関係構築」を事業部ミッションに掲げ「山から始まる産業革命」を実現するべく林業の6次産業の検証を開始。2019年自社山林240haを取得し山林の多面的価値創造を目指し自伐林業を本格化させる。同年薪火事業と建築事業を事業化し地域素材の多面的価値創造に乗り出す。
これまでの取り組みが評価され、「ディスカバー農山漁村の宝 関東農政局選定(2020年)」「6次産業化アワード 食料産業局長賞(2021年)」を受賞。

佐野 薫(さの かおる) さん
南三陸町地域おこし協力隊員

主 催 NPO法人森づくりフォーラム・森林社会学研究会
「森から人へ 人から森へ 」森林社会学研究会連続講座第22回
(緑と水の森林ファンド 助成事業)
 事務局 NPO法人 森づくりフォーラム内
E-mail:office@moridukuri.jp
★森と未来を一緒につくりませんか?
森づくりフォーラムは、「森とともに暮らす社会」つくる仲間を募集しています。
入会のご案内

※会員の皆さまには、当法人主催イベントの割引や、講座・シンポジウムの記録をまとめた冊子・活動のレポート等をお渡ししております。

最新ニュース

2021年2月8日
FUN!FOREST!!初心者のための森づくり体験会2021
2021年3月~2021年6月