森づくりフォーラム・ニュース

2021年7月6日 イベントお知らせ

【参加費無料】2021年8月11日(水)育成複層林とは何か?これからの針広混交の森づくりを考える

参加費無料!お申し込みはこちらから

2021年6月に新たな「森林・林業基本計画」が発表されました。
それによると、国内に約1,000万haある針葉樹人工林を、
最終的に6割程度に減じ、「育成複層林」を増やす方向になっています。

また、2019年よりスタートした「森林経営管理制度」では、
林業経営に適さない人工林を、育成複層林へ誘導することが求められており、
その実施主体を市町村が担うことになっています。
この育成複層林化に、森林環境譲与税を充てることも想定されています。

針葉樹人工林に広葉樹を導入するという「育成複層林」とは、
どのような森林を指し、どのような施業が必要となるのか、
そして想定される課題とは何か。

森林生態学を専門とする佐藤さんに、科学的な知見に
基づいたお話をいただきたいと思います。

日 時 2021年8月11日(水)19:00~20:00
参加費 無料(要事前申し込み)
参加方法 Zoomウェビナーによる配信を予定しております。
※お申し込みいただいた方には、視聴URLをご案内いたします。
※お申し込み後も視聴URLが届かない方は、お手数ですが、office@moridukuri.jp へご連絡をお願いいたします。
申し込み https://moridukuri210811.peatix.com/view

演講者

佐藤 保(さとう たもつ)さん
(国研) 森林研究・整備機構
森林総合研究所 森林植生研究領域長

栃木県生まれ。博士(農学)。
1990年宇都宮大学農学部林学科を卒業後、
森林総合研究所に入所。 2017年より現職。
専門は森林生態学。 研究テーマは、
照葉樹林の攪乱後の森林動態、 熱帯林の炭素動態、熱帯林での炭素蓄積量推定手法の開発など。

主 催

NPO法人森づくりフォーラム
★本イベントは地球環境基金の助成を受けて実施します。
 
関連して2021年3月に「人工林の多様性を高める森づくり事例ガイド」を作成・公開しており、無料でダウンロードできます。
https://www.moridukuri.jp/forumnews/210323.html

 事務局 NPO法人 森づくりフォーラム内
E-mail:office@moridukuri.jp
★森と未来を一緒につくりませんか?
森づくりフォーラムは、「森とともに暮らす社会」つくる仲間を募集しています。
入会のご案内

※会員の皆さまには、当法人主催イベントの割引や、講座・シンポジウムの記録をまとめた冊子・活動のレポート等をお渡ししております。

最新ニュース

2021年7月12日
FUN!FOREST!!初心者のための森づくり体験会2021
2021年3月~2021年6月