森づくりフォーラム・ニュース

2021年7月12日

団体会員紹介(NPO法人 森林ボランティア山仕事くらぶ)

森づくりフォーラム団体会員紹介
▶ NPO法人 森林ボランティア山仕事くらぶ(岩手県盛岡市)
  http://www.yamashigoto-club.org/

 私たちは身近にある荒れた森林の再生を目指して、間伐や枝打ちなどの森林整備活動をしています。
 森林ボランティアは初めてという方やプロ並みの技術を持つ人、森林関係の専門家など会員は多士済々です。
 活動日は原則、月2回、土曜日または日曜日に行っていて、手鋸や鉈による作業からチェンソーを使う本格的な活動まで行い、倒した木は薪ストーブの燃料や日曜大工の材料などに活用します。

団体の成り立ち 

 「森林の荒廃を防ぐには自ら活動を!」と有志16名で発足して以来22年、現在30数名の会員が里山で汗を流しています。
 月2回の定例会のほかにチェンソー講習会、救急講習、すずめ蜂対策講習、青年団体等の林業体験受入れなどをしています。
 また、東日本大震災発災時には沿岸部に通い、支援物資運搬や流木整理をしました。

現在取り組んでいること

 普段は盛岡近郊の里山整備を行っていますが、他の団体の事業にも積極的に協力しています。

①イヌワシの森整備・・・野鳥の会や環境団体とともに絶滅が危惧されているイヌワシの森を整備し、繁殖促進を目指しています。

イヌワシを守る森の整備

②森のようちえん・・・滝沢市の幼稚園が所有する広葉樹林の整備や遊具の創作設置をして幼稚園児の森林教室のお手伝いをしています。

手作り遊具で遊ぶ

幼稚園の森にフクロウの巣箱掛け

③古道の整備・・・郷土の歴史再発見のために荒廃した古道(宮沢賢治も歩いた滝沢市大沢坂峠)を整備して散策会を実現しました。

④世代間交流・・・山仕事の合間の休憩時間は貴重な情報交換の場で、若者と高齢者との世代間交流の場にもなっています。

学生の林業体験

柳の木を製材

間伐材をチップ工場に運搬

今後の課題・展望

 「夢追人」の応援隊になりたい・・・森林整備を通して地域活性化を目指す人の力になりたいとの想いが深くなりました。

取り組みを始めた活動
①羊牧場への支援・・・岩手県在住のモンゴル青年が挑む羊牧場を成功させるために協力しています。
②裂き織工房・・・羊牧場に隣接するアトリエを体験工房にするために建物内外の整備をお手伝いしています。
③貴重な遺産の紹介・・・雫石町にある中世の城跡・篠崎館周辺の整備を通して地域活性化につなげたい。ここには岩手山の火山活動でできた柱状節理、岩手県で2番目に出来た水力発電所跡、中世の館跡などの貴重な遺産があり、地元の有志とともに草刈りや除伐などをして散策路の開削を進めた結果、秋には地元の郷土史家が主催する散策会が実現することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 NPO法人 森林ボランティア山仕事くらぶ

 〇所在地:岩手県盛岡市
 〇設立:平成11年2月(平成13年4月にNPO法人化)
 〇ホームページ:http://www.yamashigoto-club.org/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※森づくりフォーラムの団体会員一覧はこちら

最新ニュース

2021年7月12日
FUN!FOREST!!初心者のための森づくり体験会2021
2021年3月~2021年6月