『森づくりフォーラム通信』No.219 2019年12月26日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      『森づくりフォーラム通信』No.219 2019年12月26日号
            NPO法人 森づくりフォーラム
    ☆会員になりませんか。https://www.moridukuri.jp/member/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1 森づくりフォーラムからのおしらせ 
 2 活動やイベントほか おしらせ
 3 気になる 森と緑と山と林と木と 関連情報  
 4 森の本・本の森+森の映像
   枝葉末節  『オーバーストーリー』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1 森づくりフォーラムからのおしらせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 ◇募集開始しました!連続講座「森から人へ 人から森へ」第17回
  2020年2月1日(土)14:00~16:30
  Iターン移住者が林業経営者になるまで
  ~柳澤林業 原薫さんのこれまでの歩みと未来のビジョン~

  神奈川から静岡へ移住し林業作業者の経験を経て、
  現在は長野の林業会社を経営している原薫さんの
  取組みや今後のビジョンについてお話いただきます。

  お申込みと詳細は
  https://www.moridukuri.jp/forumnews/200201.html

  
 ◇初心者のための森づくり体験会 ~秋の森・冬の森~
  https://www.moridukuri.jp/forumnews/taikenkai2019-20.html
  <募集中のプログラム>
  ・2020年1月19日(日):ササ刈り @JR中央線 豊田駅(東豊田緑湧会)
   お申し込みは→ http://bit.ly/2PfAEOf

 ───────────────────────────────────
  ■『森と獣と人』 ~森から人へ 人から森へ~ No.3 発売中です!
   田口洋美・石崎英治 600円+税 B5判 52p 1色
   森づくりフォーラムWEBストアにてご購入いただけます。
   https://moridukuri.stores.jp/items/5dbbcd4c745e6c5b84814b48
   
  ■NEW!内山節ライブラリー『ゆらぎ』
   https://www.moridukuri.jp/library
 
  ■安全な森づくり活動のために<事故事例に学ぶ>
   『伐採作業における事故(3)』
   https://www.moridukuri.jp/forumnews/191118.html

  ■森づくりに関わる助成金・交付金情報まとめ
   https://www.moridukuri.jp/moridukuri/mori_jyosei_info.html

  ■東京・神奈川3ヵ所の森林フィールドで
   森林体験アクティビティを毎月実施しています!
   詳しくは→ https://www.moridukuri.jp/about/field.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2 活動やイベントほか おしらせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■東京「森林と市民を結ぶ全国の集い2020 in東京」
    2020年3月14日(土)~15日(日)@東京農業大学(東京・世田谷区)
    今回のテーマは↓
    「世界が取り組むSDGsを、私たちの森に活かす!
     ~ともに学び、ともに歩む仲間をつくろう~」
     https://www.facebook.com/events/595566191205965/
     ※イベント詳細は随時お知らせいたします。

────────────────────────────────────

 ■岐阜県立森林文化アカデミー 2020年1月11日(土)~13日(月)「鍛冶フェス」
  https://www.forest.ac.jp/events/2020kajifest/

 ■JUON NETWORK寄付キャンペーン ~2020年1月16日(木)まで
  「森林&援農ボランティアの活動地を広げたい!」
  https://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10573

 ■東京 2020年2月8日(土) 第7回木育サミットin新木場
  http://goodtoy.org/ms/

 ■大阪 2020年1月15日(土)~16日(日)
  次世代育成と一体となった森林づくり活動促進企画
  https://www.green.or.jp/event/shinrinesd_osaka_sympo-seminar/

 ■森林と生活に関する世論調査 内閣府
  https://survey.gov-online.go.jp/r01/r01-sinrin/index.html

──────────────────────────────────

   ■3.11甲状腺がん子ども基金   http://www.311kikin.org/
 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3 気になる 森と緑と山と林と木と 関連情報 ニュースから ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■【原発問題】ニュース http://www.47news.jp/47topics/e/200026.php 

 ■<どうする相続>山林の名義変更忘れずに 手続きの簡素化検討
  https://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201912/CK2019121202000185.html

 ■森林調査、2割が農山村に定住意向あり、7割が木造住宅を選びたい
  https://www.excite.co.jp/news/article/Suumo_169189/

 ■「森林サービス」創出 健康需要で産業化へ 林野庁
  https://www.agrinews.co.jp/p49495.html

 ■日本の林業は青息吐息で補助金漬け、「品質が良い」は遠い過去の話
  https://news.biglobe.ne.jp/economy/1210/dol_191210_7439065475.html

 ■森林皆伐跡地で崩落頻発? 進まぬ豪雨「人災」の検証
  https://mainichi.jp/articles/20191216/k00/00m/040/126000c

 ■地方移住相談、現金で動員 参加者「関心あるふり」
  https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019121602000061.html

 ■マダニ感染症が100人 過去最多、高い致死率
  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53465030X11C19A2CR8000/

 ■大阪 森友学園 国有地売却問題  https://l.mainichi.jp/j2851r

 ■沖縄 辺野古土砂投入1年 工事断念し普天間閉鎖を
  https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1041963.html

 ■ブラジル アマゾン伐採面積が大幅に増加 人工衛星データ
  https://www.jiji.com/jc/article?k=20191216039487a&g=afp

 ■COP25閉幕 本番は、これからだ
  https://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2019121702000160.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  4 森の本・本の森 +森の映像 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■冊子『森と獣と人』 森づくりフォーラム
    田口洋美 石崎英治  600円+税 B5判 52p 1色
    https://moridukuri.stores.jp/items/5dbbcd4c745e6c5b84814b48

  ■冊子『森をめぐる活用のこれから』 森づくりフォーラム
    谷茂則 小森胤樹   600円+税 B5判 52p 1色
    https://moridukuri.stores.jp/items/5cb3ee834da8526cc0297d32

  ■冊子『森をめぐる経済のこれから』 森づくりフォーラム
    内山節 赤堀楠雄  600円+税 B5判 52p 1色
    https://moridukuri.stores.jp/items/5bf4d62368702420e100012e

  ■冊子 昔の山仕事 聞き書『山の親父のひとりごと3群馬編』1000円(税込)
   https://moridukuri.stores.jp/items/5d085ad7698fa5073823366c

    ■『オーバーストーリー』リチャード・パワーズ 著 木原善彦 訳
     4730円(税込) 新潮社 https://www.shinchosha.co.jp/book/505876/

    ■『内山節と読む 世界と日本の古典50冊』 内山節 著
     2750円(税込) 農山漁村文化協会(農文協) 四六 392P
     http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54019149/

    □映画 『福島は語る』証言ドキュメンタリー
     http://www.doi-toshikuni.net/j/fukushima/

    □映画 『ほたるの川のまもりびと』 http://hotaruriver.net/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 枝葉末節

     私たちは辛抱しなければならない。
     森がゆっくりとしたペースで与えてくれるのを待つ必要がある。 

▲『オーバーストーリー』(リチャード・パワーズ 著)を読みました。

 オーバーストーリーとは、森の一番高い層を形成する木々のことです。
 「ストーリー」には、「物語」のほかに「階」の意味もあるとのことです。

 物語は「根」「幹」「樹冠」「種子」の章で構成されています。

 「根」で、7人とひと組の夫婦が登場し、それぞれ樹木との深いつながりと
その月日が描かれます。

 豊かな森に多種多様な生き物が息づくように、多様な人生が交差しながら物語
は広がります。

 そして、この中の数人は環境保護活動にかかわり、過激な運動にかかわります。
 
登場人物はそれぞれに印象的ですが、「木と木はコミュニケートしていることを
実証する」森林学者パトリシア・ウェスタフォードは、就寝前に漢詩を読みます。

 小説の中で、彼女は『森の秘密』『新たなる変身物語』の2冊を著しています。
 読んでみたくなっています。

 彼女は「日本で、伐採後にきれいに整えられた森の、荒涼とした残骸の中を歩
い」てもいます。

 ▲すばらしい小説に出会うと、「一気に読みました」などと言ったりします。

 この小説は、「一気に」は読みすすめない重層性や奥ゆきがあります。
 木や森についての巧みな表現や豊かな知識に、たびたび出会い立ち止まります。

 一気には読みすすめなかったのですが、かといって途中で止めることはでき
ません。

 数ページ読むごとに、樹木図鑑や書籍や地図帳を取り出しネット検索し、数少
なく訪ねたことのある北米の森やウエアハウザー社の伐採現場などを思い浮かべ
ながら読みました。

 ネットサーフィンから小説に戻ると、たびたび少し前のページから読み返さざ
るを得なくなりました。しかも、当方、カタカナの個人名が混乱しがちで、人物
確認にも戻ってしまったりもします。

 こんなに付箋を貼りつけた小説は、初めてだったかもしれません。

 クリ胴枯病、環境保護運動、人工林と原生林、帰還兵と枯れ葉剤、ゲーム業界、
在宅拘禁者に装着する追跡用足枷、樹木の名前・・・・・。

 こんなところにも付箋を貼っていました。

    「いつ木を植えるのが一番いいか?」 「20年前」
    「二番目にいいのは、いま」

    「人間の知恵など風にそよぐブナの木ほどの値打ちもない」
 
    「彼女は暗がりの中で彼の震える手を取る。心地よい感触だ 
     木の根が数世紀を経て、地中で仲間の根を見つけたときは
     きっとこんなふうに感じるのだろう」

    「樹木はきっと世界を救うと思う。私たちがいなくなった後で」

    「私たちは辛抱しなければならない。そして森がゆっくりとした
     ペースで与えてくれるのを待つ必要がある」

 ▲なお、パトリシアのモデルとなっているのは、この欄で紹介したことのある
『樹木たちの知られざる生活』の著者のようです。

 伐採に反対して、巨木の樹上で生活する場面は、『一本の樹(レッドウッド)が
遺したもの―ルナの遺産』を思い出しました。

 ▲ひとつだけ気になったことがあります。

 伐採作業者を「木こり」と表記しているところです。

 日本語の「木こり」からは、おとぎ話に登場するどこかユーモラスな斧を担い
だ太ったひげ面男の気配が漂ってきます。

 チェンソーや大型機械を操って森林現場で働く人を「与作」と呼ぶような感じ
とでもいうのでしょうか・・・。それは、私がしばらく森林や林業の比較的近くにい
たからなのでしょうか。

 どう表記すればいいのか難しいところですが、伐採人はどうでしょう。

 ▲2018年ピッリュツァー賞を受賞したこの小説は、樹木や森が好きな人、環境
破壊を危惧する人、ときどき巨樹を見上げたくなる人、「森とともに暮らす社会」
をめざしたいと思っている人に。
 そう、このメールマガジン読者におすすめの1冊です。

 しばらく時間をおいて、付箋をすべて剥がして、もう一度読みたいと思って
います。そのときは、この668Pを一気に読むことができるような気がします。

                        (中沢和彦)

────────────────────────────────────

  『オーバーストーリー』リチャード・パワーズ 著 木原善彦 訳(新潮社)
   4730円(税込) https://www.shinchosha.co.jp/book/505876/

  『樹木たちの知られざる生活』(早川文庫) 770 円(税込)
   https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014064/

  『一本の樹(レッドウッド)が遺したもの―ルナの遺産』本体2800円+税
   http://www.gendaishicho.co.jp/book/b298.html

  『イチョウ 奇跡の2億年史 生き残った最古の樹木の物語』本体3500円+税
   http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309253022/

  『森の生活』ウォールデン 上・下 (岩波文庫) ソロー著
   https://www.iwanami.co.jp/book/b247494.html

  TVドキュメンタリー「さまよえるヒーローたち」あるベトナム帰還兵
   https://www.youtube.com/watch?v=AGsFG_CmGXk

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   情報・感想などをお寄せください。office@moridukuri.jp  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 森づくりフォーラムは、各地域の森づくり活動を支援し協力しあう団体です。
 「森とともに暮らす社会」を一緒につくりましょう。
   ★☆ご入会・寄付は http://www.moridukuri.jp/join.htm

   ☆Facebook 有朋自遠方来 不亦楽乎
    https://www.facebook.com/forumstaff.moridukuri
   ☆Instagram 
    https://www.instagram.com/moriforum

 ────────────────────────────────────────────
       ■編集・発行 NPO法人 森づくりフォーラム
           http://www.moridukuri.jp/
 ────────────────────────────────────────────

【メールマガジン配信停止に関して】
 本メールマガジンは、ご購読希望者の皆様、当法人の活動関係者の皆様、
ならびに当法人スタッフと名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。
今後こういったご案内がご不要でしたら、件名に"配信停止"と記載いただき、
office@moridukuri.jp へご返信ください。

【まぐまぐ版 メールマガジンについて】
 メールマガジンは、直接配信のほか(株)まぐまぐのシステムを利用しても配信
しています。「まぐまぐ」で登録いただきますと「まぐまぐ」発行のメールマガジ
ンが配信されます。希望しない場合は解除してください。